スポーツクライミング日本代表監督が語るマネジメントで最も必要な能力とは #01 

東京2020オリンピックから採用され日本代表が2つのメダルを獲得したスポーツクライミング。高い身体的能力が必要とされる競技だ。個人種目のスポーツクライミングを監督としてまとめ上げた日本代表安井博志(やすい・ひろし)氏がマネジメントの秘訣、オリンピックでの監督の役割を語る。(全2部構成の前編#02で後編に続く)

メダルに導いたマネジメント術

【目次】

  • 生い立ち

  • 過去のスポーツとの出会い

  • 指導者キャリアのはじまり

  • 障壁

  • 障壁の乗り越え方

  • ターニングポイント

  • 指導者として意識している事

  • 東京2020開催を迎えた時の心境

  • 東京2020までに準備した事

本編動画・全ての記事は有料会員登録後に閲覧可能です。


7日間の無料トライアルを試す

COMMENT

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事