東京五輪柔道女子増地監督が語る“結果に繋げる準備力” #01

東京2020で柔道女子日本代表は個人戦で、計四個の金メダルを獲得した。日本スポーツのお家芸の復活の立役者である柔道女子日本代表の増地克之(ますち・かつゆき)監督が、大きな飛躍を遂げたオリンピックまでの準備の裏側や指導にかける思いを語った。(全2部構成の前編#02で後編に続く)

大舞台への準備力が結果につながる

【目次】

  • 1日のルーティーン

  • 過去のスポーツとの出会い

  • 学生時代のキャリア

  • 現役時代について

  • 指導者キャリアの始まりについて

  • 代表監督に任命された時の心境について

  • 東京2020へ向けた取り組みについて

  • 東京2020オリンピック延期について

本編動画・全ての記事は有料会員登録後に閲覧可能です。


7日間の無料トライアルを試す

COMMENT

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事