東京五輪メダル獲得に導いた新たな試みとは?サーフィン日本代表監督が語る #01

東京2020から正式種目に採用され、2つのメダル獲得を達成した日本代表サーフィンチーム。スポーツ界に新たな風を吹き込む、注目のアーバンスポーツを指揮するサーフィン日本代表、宗像 富次郎(むなかた・とみじろう)氏が、メダル獲得までの勝利のメソッドと大舞台へのマネジメント術を語る。(全2部構成の前編#2で後編に続く)

サーフィンに化学を取り入れる

【目次】

サーフィン日本代表監督の活動について

スポーツ(サーフィン)との出会い

現役時代について

指導者として最も意識していること

サーフィンでの監督の立ち位置とは

サーフィンを始める上で大切な事とは

東京2020開催に向け準備について

東京2020メダル獲得への道のり

世界に通用する選手強化とは

東京2020正式種目に選ばれた時の心境

本編動画・全ての記事は有料会員登録後に閲覧可能です。


7日間の無料トライアルを試す

COMMENT

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事